SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

My First JUGEM

<< マレーシアの旅 | main | 福砂屋カステラ >>
長崎カステラ
 4月11日(木)
今日は、カステラ作りです。
今年の2月に唐津・平戸の旅をしましたが、お土産にカステラを買って帰られる方が多くいました。
お菓子作りは、色々しましたが、カステラは作ってなかったので、いつか挑戦してみようと思って
一度、作ってみました。レシピには、15cm×15cm×9cmの木枠で、卵4個を使って作っていましたが、木枠が無いので、容量がほぼ同じ9cm幅、高さ8cm程度の金属性のケーキ容器を使ってみましたが、中身があふれてしまいました。その後、菓子コーナーで同じくらいの容器を探しましたが、見つかりません。良く調べてみたら、カステラは木枠でないといけないようですので、木枠作りから取り掛かり、内寸15cm×15cm×9cmと15cm×15cm×3cmの二つの木枠を作りました。
これを使って、一度、挑戦しましたが、レシピには、焼き始めに何度かヘラで底から返して空気を抜くようにありましたので、やってみましたが、かえっておかしくなりました。
今回は、焼く前に二本の竹串でよく気泡を抜いて、焼く時はかき混ぜないでやってみます。
3月にマレーシアで買った蜂蜜を使う予定でしたが、旨く出来るか心配なので、手持ちの蜂蜜を使いました。材料は、卵4個、強力粉100g、甜菜糖(三温糖の代わり)80g、黒糖35g、蜂蜜20g、温水20g
を用意して、
順次、湯煎の上で、ミキサーで良くかき混ぜて、
木枠に入れて、焼きました。180℃に余熱したオーブンで
20分間、表面に焼き色がついたので、3cm高さの木枠をのせ、アルミシートで覆って、170℃で30分焼き、取り出して、逆さまにして、木枠を外し、ポリ袋に入れて密封し、一晩冷ましました。
4月12日(金)
朝、昨夜から冷ましていたカステラを出してみました。袋の中に水滴が付いています。

表面が凹んでいますし

廻りも凹んでいます。

廻りは取り除いて、
1/3をカットしました。おいしそうですね。
これは、明日の月命日に、仏壇に供えて、残りは、孫の所に持っていきます。
次回は、マレーシアの蜂蜜やプロポリスを使い、卵も少し値段の高い栄養豊富なものを使ってみましょうか。
孫は、中2の娘で、ダンスの発表会を見に行きます。小5の息子は野球のピッチャーで活躍しているようです。久しぶりに会いに行きます。この子たちの将来は明るい世の中になってほしいです。心配ですが、あまり口出しすると嫌われる年齢になってきたのが、さびしいですね。
| 趣味 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://bikotuseikatu.una-uma.com/trackback/30